離婚したくないが夫婦喧嘩の頻度が多いあなたへ「妻が夫を許せない瞬間9選」

最近、夫婦喧嘩の頻度が多いと感じているのなら、あなたが妻の何かしらの地雷を踏んでいるということ。

そうは言っても、われわれ男というのは鈍感なもので、地雷を踏んでは大炎上を起こし、必死に鎮火するもまた地雷を踏んで炎上するというループを繰り返してしまいます。

 

しかしながら物には限度というのがありまして、そんな炎上を繰り返し続けていると、いつの日か本当に妻があなたのことを許してくれなくなってしまうかもしれません。

許してくれないということは、離婚がひとつの選択肢に入るということ。

 

でも、あなたは絶対に離婚したくないはず。

そうであるならば、もっともっと妻のことを知る必要があるのです。

利根カイヒ
妻が何に怒り、何に不満を持ち、何を望み、何に幸せを感じるのか、そういったことを知らなければいけません。

 

あなたが妻を理解する手助けになれるよう、ここでは「妻が夫を許せない瞬間」というのをまとめましたので、ぜひ最後までご覧になってください。

 

→妻から離婚を言われてしまった場合はこちらをクリック

 

夫婦喧嘩の頻度が多いなら要チェック!「妻が夫を許せない瞬間9選」

1.生活態度で許せない

妻が夫を許せない瞬間は日常の些細なことに潜んでいます。

家事を手伝わない、帰宅時間がいつも遅い、服を脱いだら脱ぎっぱなし、トイレの便座を上げっぱなし、食事を終えて食器をそのまま放置…

こういった普段の夫のダメな生活態度の積み重ねがある日突然許せなくなるのです。

 

あなたの妻もあなたに言ってくるはず。

  • 脱いだ靴下は洗濯カゴに入れてね
  • 帰りが遅くなる時は必ず電話して
  • 休みの日はお風呂掃除してね
  • 食事の時はスマホ見ないでね

 

これら普段の生活態度に関することを守らなければ、ある日突然妻は爆発してしまいますので、軽く考えずに妻の言うことはきちんと守りましょう。

あなたはそうでなくても、積み重なることによって妻からしてみれば相当なストレスになってしまうのです。

 

参考:「絶対に離婚したくない場合の奥の手7選」〜嫁との離婚を回避するために!

 

2.夫婦喧嘩の終わらせ方で許せない

好きという感情の反対は嫌いではなく「無関心」と言われるように、夫婦喧嘩が多いというのはある意味コミュニケーションが取れているということ。

本当に嫌いであれば、相手に対して関心が無いわけですから喧嘩にすらならないのです。

 

問題なのはその喧嘩の終わらせ方。

円満な夫婦はお互いがしっかり謝り、その日のうちに喧嘩を終わらせるようにしています。

 

ダメな喧嘩の終わらせ方を挙げると、

  • 夫婦喧嘩で勝ち負けをつけようとする
  • 喧嘩を終わらせるためだけの心が込もっていない謝り方をしている
  • 喧嘩状態を何日も続けてしまう
  • 理屈で妻を説得しよとする

これらは妻が夫を許せなくなる喧嘩の終わらせ方です。注意しましょう。

 

3.話を聞いてくれなくて許せない

女性というのは誰かに話を聞いてもらうことによってストレスを解消しています。

男としては謎である女子会やママ友会なるものが盛んに行われるのもそういった理由。

 

ですから、仕事から帰ってきて、疲れているからとサッとシャワーを浴び、簡単な食事を済ませて後は寝るだけという生活ではダメなのです。

どんなに疲れていても、家に帰ったらその日1日何があったのか、妻の話を聞くようにしましょう。

 

4.お金の問題で許せない

結婚生活を送る上で、お金のトラブルがあった場合には、妻は絶対に許してくれません。

そもそも、お金に関するトラブルは夫婦関係だけではなく人間関係全般において一気に信用を失ってしまう問題です。

 

お金遣いが荒い、借金がある、収入が極端に少ない、ギャンブルにはまっている、キャバ嬢に貢いでいる…

お金の不安は将来の生活に対する不安。

そんな不安がある夫を妻は絶対に許さないのです。

 

参考:妻と離婚しないで済むには許してもらうこと〜絶対に離婚しない方法はコレです!

 

5.子育てで許せない

イクメンという言葉がだいぶ定着してきたように、もはや育児や子育てというのは妻だけのものではありません。

あなたが育児・子育てを任せっきりだというなら要注意。

 

昨今の風潮からも、妻は不満に思っている可能性がかなり高いと言えます。

 

6.浮気で許せない

男は浮気をする生き物なんて言われますが、浮気は絶対にダメ。

一時の誘惑に負けて、「一度くらい…」とか、「ばれなきゃいいよね…」なんて思っていても、女性の感の鋭さにかかれば必ずばれてしまうんです。

 

たった一回の過ちでも、絶対に女性は許してくれません。

たった一回の過ちで全てを失ってしまうのです。

 

あなたはそんなことはないと思いますが、浮気は絶対にやめましょう。

 

7.親との関係で許せない

自分の親と妻の折り合いがあまりよろしくないようだと要注意。

嫁姑問題というのが昔からあるように、妻からしてみれば夫の親との関係というのはとてもデリケートな問題です。

 

それなのに、男性にありがちなのが「なぜ妻は自分の親と上手くやってくれないんだろう…」と、どちらかというと妻の方に問題があるかのように思ってしまい、責めてしまうことですが、それは大きな間違い。

妻は夫のそういった姿勢に我慢がならないのです。

 

妻からしてみれば、夫は絶対に自分の味方でいて欲しいもの。

もしあなたがそんな状況になったら、自分の親と絶縁するくらいの勢いで、妻を守り、妻の味方にならないとダメなのです。

 

8.暴言で許せない

たとえ夫婦喧嘩の最中だとしても、絶対に言ってはいけない言葉というのがあります。

  • 「誰のおかげで生活できていると思っているんだ」、「なんでそんなことも出来ないの?」〜相手を見下す、モラハラ的発言
  • 「ブス・デブ」〜相手の容姿をディスる発言
  • 「俺の母さんと比べたら全然ダメ」〜誰かと比較
  • 「浮気してるんだろ!」〜根拠の無い疑い

 

こう言った言葉を浴びせられた方というのは、そのことをいつまでも忘れません。

ですからどんなに感情的になっていたとしても、絶対に言わないようにしましょう。

 

9.趣味で許せない

男性の趣味に関することに理解を示すことが出来ない女性というのは意外と多いものです。

特に結婚生活においてはその傾向は強くなると言えるでしょう。

 

ゲーム・フィギア・車・フットサル・スノーボード・サーフィン・漫画…

男性にしてみれば、趣味に没頭できる時間というのがとても大切なものですが、女性はそんな男性のいつまでも無邪気な子供ような姿勢が許せません。

 

家庭に子供がいるのなら、大きい子供がひとり増えたようなものと感じてしまうのです。

ですから、あなたにも捨てられない趣味があるのなら、ほどほどにしておきましょう。

 

まとめ

「妻が夫を許せない瞬間9選」をまとめます。

  1. 生活態度で許せない
  2. 夫婦喧嘩の終わらせ方で許せない
  3. 話を聞いてくれなくて許せない
  4. お金の問題で許せない
  5. 子育てで許せない
  6. 浮気で許せない
  7. 親との関係で許せない
  8. 暴言で許せない
  9. 趣味で許せない

 

コミュニケーションを円滑にするコツは相手がして欲しいことをしてあげることで、決して相手の嫌がることはしないこと。

シンプルですがそこに夫婦関係円満の秘訣もあるのです。

 

利根カイヒ
お互いの理解無くして、円満な夫婦関係は築けません。夫婦喧嘩もそのお互いの理解のために時には必要なものと言えるでしょう。

 

妻が許してくれない!?そんな時はコチラ↓

 

〈応援よろしくお願いします‼︎〉


ブログランキングへ

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦再構築へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です