離婚したくないなら執着を手放すこと〜妻に執着する夫は捨てられる!?

妻とは絶対に離婚したくない。

妻のこと心から愛している。それは昔から変わらず、もちろん今もそう。

なのになぜ…なぜ妻は離婚したがっているんだ…

 

あなたの気持ちは痛いほどわかります。

利根カイヒ<
僕はそんな感じでいて、実際に離婚しましたから(あの時は辛かった!)。

 

そんな僕からひとつ言えるのは、愛と執着を一緒にしてはいけないということ。

僕が離婚した理由は妻に執着しすぎてしまったことで、それは愛とはまた違ったものだったんですよね。

 

まぁ僕の話はこれくらいにして、ここでは「離婚しないためには執着を手放した方がいいよ」という話について書かせていただきました。ぜひ最後までお付き合いください。

 

※どうしても離婚を回避できない場合はこちらをクリック

女性カウンセラーが徹底的な女性視点で書いた「男性のための離婚回避マニュアル」

 

妻と離婚したくないなら執着を手放して

愛と執着の違い〜妻に執着する夫は捨てられるワケ

まず最初にお伝えしたいのは愛と執着の違いについてです。

愛するということは相手のありのままを受け入れ、与え続けること。

 

逆に執着とは相手を自分の思い通りにしたい、または相手に完全に依存している状態です。

「妻が離婚をしたいと言ってきた。ありえない!」と理由をろくに聞かず妻の言うことを全否定したり、「離婚なんて無理!妻がいなくなるなんて無理!」とこれまた妻の言い分を聞かないで自分の都合のみで離婚を拒否するのはどちらも執着している状態。

 

まぁどちらの場合もいずれは妻に捨てられるだろうなというのは、なんとなくわかりますよね。

妻のことを本当に愛しているのなら、妻の言うことをしっかり受け入れて、そして妻が求めていることを全力で与えようとすること。

 

自分がどれだけ離婚したくないとしてもこの順番です。

そしてそこから何とか離婚しないで済む方法を全力で考える。

 

あなたはどうです?本当に妻のことを愛せていますか?

 

参考:「絶対に離婚したくない場合の奥の手7選」〜嫁との離婚を回避するために!

 

過去に執着するな

この世の中に未来永劫変わらないものなどありません。

毎年新しいiPhoneが発売され自分の物がどんどん古くなっていったり、子供達がどんどん大きくなっていつの間にか同じくらいの背丈になったり、テレビよりもYouTubeを観るようになったり、新たなウィルスが猛威をふるったり…と、世の中はとにかく変わり続けます。

変化の大きい最近では特に。

 

それは夫婦関係にも当てはまります。

我々はこれだけ変化の大きい時代に生きているのですから、個人の価値観だって変わっていくのが当然のこと。

 

何が言いたいのかというと、過去にとらわれ執着しているのではなく、夫婦関係も日々アップデートが必要だということです。

家事を夫がやるのはもう当たり前の話ですし、夫が育休を取るのもおかしな話ではなく専業主夫なる言葉も生まれています。

 

「男が外で稼いできて、女は家を守もの」は古過ぎ。

「夫婦たるものはこうあるべきだ」は人それぞれであり、時代と共に変わっていきます。

「つきあい始めた頃の妻は優しくて可愛かったな…」なんて思ったって、人は変わっていくものなのです。

 

過去に執着してはいけません。

凝り固まった古い考えは今すぐ捨てましょう。

 

今、妻は何を求め、何に不満を感じ、どのような未来を思い描いているのか?

そこにフォーカスしてください。

 

参考:夫婦喧嘩で仲直りできず離婚の危機!謝っても妻が許してくれない場合の対処法

 

離婚したくないなら

あなたが妻のことを愛していて絶対に離婚したくないと思っているのなら、方法はひとつ。

あなたが変わるしかありません。

 

夫婦というのは最も密接した他人同士の関係と言えます。

結局のところ、あなたの妻はあなたに反応しているのです。

 

あなたが妻を束縛しようとしたら、妻はそこから逃げようとするでしょう。

あなたが妻に執着すればするほど、妻はどんどん遠くに行こうとします。

 

あなたが常に笑顔を絶やさない人で優しさに満ちている人であれば、妻もそれに反応して笑いが溢れる温かい家庭になるでしょう。

あなたが自分のことよりも妻を大事にし愛を注いでいたら、妻もあなたのことを心から愛するのです。

 

あなたが変われば妻も変わります。

それが壊れかけた今の夫婦関係を変える唯一の方法なのです。

 

参考:絶対に離婚回避したいあなたへ〜妻への謝罪の手紙の書き方を例文付きでご紹介

 

まとめ

 

結婚というものを考えてみた時に、結婚を「自動車の免許」のようなものと捉えてしまう人が少なくありません。

どういうことかというと、取ってさえしまえば後は重大な違反を繰り返さない限り無くなることのないのが自動車免許ですが、それと同じように結婚というものを浮気やDVなどの重大な違反さえしなければ、結婚生活に終わりが来ることがないと思っている人が多いということです。

 

しかしそれは大きな間違い。

結婚というのはむしろ、漕ぎ続けなければすぐに倒れてしまう「自転車」のようなもの。

夫婦関係を良いものにしていこうというお互いの努力がないと、結婚生活なんていうものはすぐにダメになってしまうのです。

 

利根カイヒ
だからあなたも今日から自転車を漕ぎ続ける人生を選んでください。

 

あなたが幸せな夫婦関係を取り戻すことを心より願っています。

頑張って!

 

絶対に離婚したくないあなたへ

女性カウンセラーが徹底的な女性視点で書いた「男性のための離婚回避マニュアル」

もしも離婚調停になってしまったら

プロが徹底解説「離婚調停成功マニュアル」

 

当サイト厳選10記事はこちら。あなたが絶対に離婚したくないならぜひ読んでみてください!

 

〈応援よろしくお願いします‼︎〉


ブログランキングへ

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦再構築へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です