妻から離婚届を渡された!妻から離婚を言われたあなたが夫婦関係を修復する方法とは

好き同士が結婚して、幸せな家庭を築いていこうと誓ったのに…なぜ離婚届が目の前にあるんでしょう?

そこそこ仲の良い夫婦だと思っていた、毎日の残業も家族のためと思い頑張ってきた、週末はちゃんと家族サービスだってしてきた、なのに何故?

 

それはただあなたが気づかなかっただけ。

あなたの妻はずっと我慢して我慢して、そして我慢の限界が来て、決断したんです、離婚しようと。

 

もしあなたが、少し話をして妻を説得すれば考えを改めるだろう、なんて軽く考えているとしたらそれは大間違い。

あなたの妻は決断したんです「今のあなたとの生活から解放されて、より生きがいのある生活を手に入れよう」と。

 

ここから夫婦関係を修復するのは並大抵のことではありません。

ですから、あなたも覚悟を決めてください。

 

夫婦関係修復には断固たる決意が必要なんです。

 

利根カイヒ
まだ大丈夫。断固たる決意ができれば、夫婦関係が修復する可能性も出てきます。

 

妻から離婚を言われたあなたに贈る「夫婦関係を修復する方法」

妻が離婚したい原因を知る

夫婦関係修復の第一歩は妻が離婚したい本当の原因を突き止めることです。

ここでもしあなたが、自分は悪くない悪いのは妻、なんて考えを少しでも持っているのなら、離婚したい本当の原因は一生わからないでしょう。

 

なぜなら、あなたは妻が離婚届を持ってきた今日のこの日まで、妻の不満に気づいてやれなかったから。

悪いのはあなた、妻の不満に気づいてやれなかったあなた。

 

そういった謙虚な気持ちで妻の声に真摯に耳を傾け、妻が離婚したいという気持ちに至るまでの心情を聞き出してください。

もし妻の離婚したいという意思が強く、一人で離婚届を提出してしまいかねない恐れがある場合には、役所に「離婚届不受理申出」を提出しましょう。

 

離婚届不受理申出とは簡単に言うと「一度は離婚届への署名捺印をしたが、気が変わって離婚する意思がなくなったので、離婚届が役所に提出されても受理しないでください」というお願いの書類。

この書類を提出しておくことによって、勝手に離婚届を提出されてしまうことを一時的に防ぐことができます。

 

話し合い〜反論せず謝り感謝する

妻との話し合いではあなたが反論することをせず、妻の言い分を全て吐き出させてください。

「でも」「しかし」「だって」は禁止、相手の言葉を遮ることなく徹底的に相手に話をさせ、思いの丈を吐き出せることが大事。

 

あなたの妻は日頃あなたにサインは出していて、不満をあなたにわかってもらいたかった、しかしあなたはそれに気づいてやれず今に至っている。

ですから、ガス抜きではないですが、妻が溜め込んでいたもの全てを吐き出させるつもりで、徹底的に聞き役に徹してください。

 

一通り話を聞くことができたら、しっかり謝り、そして感謝の気持ちを伝えましょう。

例え身に覚えのないことをたくさん言われたとしても、一度しっかり謝るのです「君にそんな思いをしてたことに気づいてやれなくてごめん、悪いのは僕、本当にごめん」と。

 

その上で「これまで恥ずかしくて言えなかったけど、君には本当に感謝している、いつも側にいてくれてありがとう」と誠心誠意感謝の気持ちを伝えましょう。

謝り、感謝することによって、今までのあなたとは違うということをアピールするのです。

 

あなたが今までと変わったということを妻が感じ取れば、妻の方も態度が変化するはず。

つまり、夫婦関係修復にはまずあなたが変わらなければならないのです。

 

円満調停

一度壊れかけた夫婦関係を修復するとなると、何度も話し合いを重ねていかなければならず、当然長期戦を覚悟しなくてはなりません。

ただ、当事者同士の話し合いが長期に渡るとなると、話が平行線をたどってしまったり、相手の態度が硬化してしまったり、自分自身が忙しく時間が取れなかったり、話が思うように進まないという事が出てきます。

 

そんな時は第三者に間に入ってもらう、「円満調停」を利用するのも一つの手。

調停と聞くと、離婚をするために行うものだというイメージの方が強いと思いますが、実は離婚をするためだけでなく夫婦関係を修復するためにも行うことができるのが円満調停。

 

円満調停では裁判所の調停委員を間に入れてどうしたら夫婦関係を改善できるのかアドバイスをしてもらうことができ、また裁判所も離婚するのが必ずしも良い結果にはならないという観点から、夫婦関係の「修復」「やり直し」を積極的に勧めることもあります。

相手に少しでも修復を望む気持ちがあれば、円満調停を利用することで話し合いが進み、復縁に向かうことができるのです。

 

まとめ

妻から離婚を言われたあなたが夫婦関係を修復する方法をまとめます。

  • 妻が離婚したい原因を知る
  • 話し合い〜反論せず謝り感謝する
  • 円満調停

 

夫婦関係の修復のためには長期戦を覚悟しなくてはなりません。

あきらめたらそこで試合終了です、絶対にあきらめることなく、夫婦関係を修復しましょう!

 

利根カイヒ
あなたが変わることが出来れば、妻も変わり、夫婦関係が修復できます。

 

〈応援よろしくお願いします‼︎〉


ブログランキングへ

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦再構築へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です