離婚を妻から突然切り出されたあなたが関係修復のためにすべき3つのこと

「寝耳に水」「晴天の霹靂」「まさか自分がこんなことになるなんて…」
 
離婚を妻から突然切り出されたあなたの感想は大体こんな感じではないでしょうか。
 
 
しかし、あなたが気付かなかっただけで奥さんはずっと我慢してきたんです。我慢して我慢して、そしてとうとう限界が来てあなたの事が嫌いになり、あなたの事を必要ないと思い「離婚」を切り出した。
 
 
もしあなたが「時間が解決してくれる」「たいしたことないだろう」「もうちょっと様子をみてから」なんて考えを持っているならすぐに捨ててください。
 
事態はあなたが思っているよりも深刻です。
 
 
すぐに行動しましょう。そうでないと間違いなく奥さんは出て行きます。
 
 
ただ注意して欲しいのがあなたの奥さんの気持ちを一瞬で変える魔法は残念ながら存在しないという事。
 
長期戦を覚悟してください。根気よく、粘り強く、慎重に行動しましょう。
 
 
今まで奥さんに我慢させていた分、今度はあなたに我慢の時が来たのです。
 
 
利根カイヒ
大丈夫。必ず夫婦関係が修復できます!

 

離婚を妻から切り出されたらすべき関係修復のための3つのこと

1.別居を防ぐ

あなたが妻との離婚を回避し夫婦関係を修復したいのなら、絶対やってはいけないのが別居

距離を置いて一人になることでお互い冷静になれる感じがして、離婚を切り出された方としても「少しくらい別々に暮らすのもアリかな、妻も離婚を思いとどまってくれるかもしれないし…」と思ってしまうかもしれませんが、一度別居してしまうと関係修復のハードルが格段に上がってしまいます。

 

何よりも夫婦関係修復のために絶対欠かせない「話し合い=コミュニケーション」の場が奪われてしまうんです

これではあなたの目が届かない所で妻が離婚に向かって真っしぐらに突き進んでいてもわからないですよね。

 

しかも別居が5年も過ぎると立派な離婚事由になってしまい、関係修復どころか一気に離婚へ向かうという事になってしまいます。

ですから別居は絶対に避け、粘り強く妻とのコミュニケーションを図りましょう。

 

2.妻が離婚を切り出す原因を突き止め改善する

妻が離婚を切り出すには必ず理由があり、関係修復のためにはそれを突き止め改善しなくてはなりません。

妻が離婚を切り出してくる原因の中で多いパターンとそれぞれの対応策を挙げてみましたので、当てはまる項目があるか確認してみてください。

 

【長年の不満が爆発】

離婚を切り出されたあなたは正に寝耳に水。「物分かりのいいおとなしい妻がまさか…」なんて思っているのはあなただけです。

あなたの妻は常にあなたにサインを出していていたが、あなたがそれに気付かなかっただけ。

 

そう、全て原因はあなたの態度・言動のせいです。

 

ですので普段のあなたの態度・言動を振り返ってみましょう。「家庭より仕事優先じゃなかったか?」「日頃コミュニケーションは取れていたか?」「家事を丸投げしてなかったか?」

振り返った上で妻と粘り強くコミュニケーションを取り、悪かった態度・言動を改めましょう。

 

はっきり言って長期戦ですがあなたが変わる事によって妻の態度も変わり関係修復の道が開けるのです。

 

【浮気・他に好きな人ができた】

普段から妻を大事にし愛していたあなたにとってショックかもしれませんが、関係修復を望むならばまずははっきりした浮気の証拠をつかみましょう

もしあなたが妻の浮気の証拠をつかんで突き付けることができれば、言い逃れができないと考えた妻が浮気相手との別れを選択し、あなたのもとに戻ってくる可能性が高くなります

 

実際に離婚の理由が自分の浮気であることがバレた途端、世間体を気にして離婚の話はなかったことにして欲しいと平謝りし、態度を180度変える人は多いもの。

そのような意味で、もしあなたが妻の浮気をやめさせたいと考えている場合であっても、相手に言い逃れのできない証拠を集めることが関係修復への道を開く事になります。

 

なお、証拠収集を成功させるためには、あなたが妻の浮気を疑っていることを気づかれないようにすることが重要。

直ちに妻を問いつめてしまうと、妻がこちらのことを警戒するようになり、浮気の証拠をつかみづらくなる可能性が高いといえるからです。

 

時間もお金もかかるかも知れませんが、まずは焦らず証拠集めからです。

そしてその上で妻を許し、妻を受け入れ、あなた自身が変わりましょう。

 

一時の気の迷いとはいえ浮気するというという事はあなたよりも浮気相手の方が魅力的だったという事。

大事なのはこの事実をきちんと受け止め、あなた自身がもっと妻に必要とされる魅力的な夫になる事です。

 

【自立願望が強くなり、一人で生きていく為】

あなたの妻はバリバリ仕事をしていて、離婚を切り出された時には「自分を捨てて仕事を選ぶ気か?」なんて思うかもしれませんが、原因はあなたにあるんです

あなたはお互い働いているにも関わらず家事や家庭の事は妻に任せっきりではありませんか?身の回りの世話を下着にいたるまで全て妻が面倒見てません?何でも妻の言いなりになっていませんでした?

 

もしそうであればあなたと妻の関係は「夫婦関係」ではなく「擬似母子関係」のようになっていると思われます。

つまりあなたは妻の事をあなたの母親か何かと勘違いしていて「依存」しすぎているのです

 

あなたの妻はそれに嫌気がさし一人で生きていく道を選ぼうとしている。

したがってあなたが関係修復を望むなら、根気よくコミュニケーションを取り、家庭ではリーダーシップを発揮し、自分事は自分でやり、どんどん家事に参加し、妻に依存するのはやめましょう。

 

お互いが尊敬し合える夫婦関係を目指すのです。あなたが変われば妻も変わります

 

3.自己変革し妻に必要とされる夫になる

妻から突然離婚を切り出されたあなたは関係修復のためになんとか妻を説得しようとすることでしょう。

土下座の一つでもすれば少しは妻の態度も軟化するかもしれません。

 

しかし、それでは本当の意味での関係修復までには程遠いです。

妻は常日頃のあなたの言動・態度・考え方・姿勢に反応しているわけで、「あなたの言動・態度に我慢の限界を越えて」離婚を切り出し、「あなたの言動・態度・考え方が魅力的ではないから」他の男に走り、「あなたの依存し過ぎる姿勢が嫌で」一人で生きて行く道を選ぼうとするんです。

 

つまり、関係修復のためには自己を変革しないといけないという事。

そのためには根気よく、粘り強く妻とコミュニケーションを取り、妻を理解しましょう。その上で妻を変えようとしないであなたが変わるんです。

 

妻を理解しあなたが変われば、妻はあなたを必要とします。そう、お互いがお互いを必要とする新たな「夫婦関係」の始まりです。

 

まとめ

離婚を妻から突然切り出されたあなたが関係修復のためにすべき3つのことをまとめます。

  1. 別居を防ぐ
  2. 妻が離婚を切り出す原因を突き止め改善する
  3. 自己変革し妻に必要とされる夫になる

 

利根カイヒ
あなたが変わることによって妻も変わります!夫婦関係は修復され、より良い関係になれますよ。

 

 


ブログランキングへ

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦再構築へ
応援お願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です