夫婦関係修復にはカウンセリングよりもコレ!きっかけは妻に〇〇してもらうこと!?

夫婦関係が悪化している今、あなたは妻のいない生活というのを考えたことがありますでしょうか?

 

想像してください。

仕事から帰ると誰もいない暗い家、食事を用意して後片付けをしている自分、洗濯物をたたんでいる自分、老後ひとりぼっちの自分…

そんな未来は望んでいないはずですが、そうも言ってられません。

 

利根カイヒ
今は結婚した3組に1組が離婚する時代、離婚というもののハードルが下がっており、離婚は他人事ではないのです。

 

ましてや、夫婦関係が悪化しているなら尚更のこと、いつ妻から離婚を突き付けられてもおかしくはありません。

もしあなたが悪化した夫婦関係について「そのうち何とかなる」「時間が解決してくれる」のような受け身の姿勢であったり、どうしたらいいかわからないのでカウンセリングを受けてみるというような人まかせの姿勢では夫婦関係は修復できません。

 

離婚を回避し夫婦関係を修復するためには、あなたが自ら積極的に行動し、自分の手で関係を修復していかなくてはならないのです。

 

→僕が離婚を回避した体験談はコチラ

 

夫婦関係修復をカウンセリングに頼ってはいけない理由

夫婦関係修復をカウンセリングに頼ってはいけない理由は、その人まかせな姿勢にあります。

夫婦カウンセリングとは、夫婦の問題をカウンセラーに相談し、アドバイスをもらい、それを夫婦関係修復に役立てて離婚を回避するというもの。

 

つまり、夫婦カウンセラーは離婚回避の方法をズバリ教えてくれるわけではなく、あくまでも問題解決するのは自分達なのです。

カウンセリングを受ければ、自然と問題が解決されると思っていたらダメだということ。

 

また、最近では弁護士事務所で夫婦カウンセリング行なっているところもありますが、そもそも弁護士というのは「離婚案件のプロ」であって「関係修復のプロ」ではありません。

なおかつ、弁護士は離婚訴訟になってこそ「お金」になるわけで、関係が修復してしまっては「お金」になりません。

 

そんな弁護士のアドバイスに従って、夫婦関係が修復すると思いますか?

それよりも、まだまだ自分達でやれることはあるはず。

 

夫婦カウンセリング自体を否定するつもりは全くありませんが、夫婦関係修復を人まかせにせず、自分達でやれることを全てやって初めて関係修復の道が開けるのです。

 

参考:絶対に離婚回避したいあなたへ~妻への謝罪の手紙の書き方を例文付きでご紹介

 

愛される力を身につける

夫婦関係修復のためにやれることは全てやったという場合には、夫婦カウンセリングを受けることによって、関係修復の気づきが得られるかもしれません。

しかし、そもそもの関係修復のための最初のきっかけがつかめない限り、妻との関係が良くはならないのです。

 

では、関係修復のための最初のきっかけとは何か?

それは愛される力を身につけることです。

 

恋愛における男女の切り替えの早さの違いを表したもので、、男性は「ファイルに保存」、女性は「上書き保存」というのがあります。

これは男性が元カノのことをそれぞれファイルに保存するかのごとく、思い出の中にしまっているのに対し、女性は新しい恋愛が始まると元カレのことを今カレで上書きするかのごとく、昔の恋愛のことなんか綺麗さっぱり忘れてしまうということのたとえ。

つまり、女性が別れを匂わせた時というのは我々男性とっては他の何かに上書きされてしまっている恐れがあるということで、カウンセリングなどと悠長に構えている時間など無いということなのです。

 

「でも自分達はすでに夫婦なんだし、恋愛のたとえは当てはまらないのでは?」とあなたは思うかもしれません。

しかし、結局のところ夫婦といえど男と女。「好き」という気持ちが無くなってしまったら、一緒にいたいとは思わないのは、恋愛と一緒なのです。

 

したがって、あなたが離婚の危機を確実に回避する方法とうのは、離婚という言葉を出させないくらいに、奥さんに「好き」になってもらうことなのです。

あなたは日頃から愛される努力をしてきましたか?

 

結婚というのは車の免許のようなものではありません。重大な違反や大きな事故さえしなければ無くならない、車の免許のようなものではないのです。

むしろ、漕ぎ続けていかなければ倒れてしまう自転車のようなもの。

日々、愛されるための努力をし続けなければ、いつか気持ちは離れていってしまうのです。

もう一度お聞きしますが、あなたは奥さんに愛される努力を毎日し続けてきましたか?

 

離婚の危機まで発展してしまったということは、少し努力が足りなかったのかもしれません。でも、大丈夫。これからでも遅くはありません。

このマニュアルをご覧になってください。

→「復縁!7つのステップでもう一度好きにさせる方法」

 

これは日本一の復縁のプロが作った、女性の離れかけた心を取り戻すためのマニュアルです。

このマニュアルを作った小澤さんが日本一の復縁のプロというのは大げさではなく、人気テレビ番組の「人生が変わる1分間の深イイ話」にも出演されたほどです。

今のあなたにはピッタリのマニュアル。一度ご覧になってみることを強くおすすめします。

 

もう一度、奥さんがあなたのことを好きになってくれれば離婚は絶対に回避できます。

愛される力を身につけましょう。

「復縁!7つのステップでもう一度好きにさせる方法」はこちらをクリック

 

まとめ

 

今までと同じあなたのままでは夫婦関係修復はできません。

アインシュタインの言葉だったと思いますが、こんな言葉があります。

狂気とは即ち、同じことを繰り返し行い、違う結果を期待すること

 

夫婦関係を修復し。離婚という最悪の結果を回避したいのなら、今までと同じあなたのままではダメ。

何かを変えなければならないのです

 

行動を始めましょう。今までとは違う行動を。

あなたが一歩を踏み出し、夫婦関係を修復した後の幸せな未来を手に入れることを心から願っています。

 

利根カイヒ
あなたが変われば、妻も変わり、夫婦関係が変わります。あなたが最初にすることは妻に許してもらうことです。

参考:「絶対に離婚したくない場合の奥の手7選」〜嫁との離婚を回避するために!

 

もしも離婚調停になってしまったら

プロが徹底解説「離婚調停成功マニュアル」

 

当サイト厳選10記事はこちら。あなたが絶対に離婚したくないならぜひ読んでみてください!

 

〈応援よろしくお願いします‼︎〉


ブログランキングへ

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦再構築へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です