妻が浮気!それでも離婚したくないあなたへ「離婚しないための話し合いのポイント」

多くの人にとって、浮気や不倫なんていうのは所詮ドラマの中だけのことであって、どこか人ごとの様に思うものです。

しかしながら、毎日交通事故が無くならないように、浮気や不倫も身の回りで起きる可能性があるもの。

 

私達は社会に出てる以上、毎日色々な人と関わらなけばいけませんが、人は本来弱い生き物ですので…

  • 悩みを聞いてもらっていた同僚といつのまにか…
  • 仕事のミスをフォローしてくれた上司と思わず…
  • 飲み過ぎた勢いでついつい…
  • 同窓会で初恋の人と再会して思わず…

といった具合で、自分の弱さから浮気や不倫という事故を引き起こしてしまうのです。

 

あなたの妻が浮気をしていたのなら、どこか心に弱さがあったのかもしれません。

あなたには妻に離婚請求をするという選択肢もあります。浮気相手から慰謝料も取れるでしょう。

 

しかし、それでもなお妻を愛していて、離婚をしたくないというのであれば、あなたは覚悟を決めなくてはいけません。

この先何があろうとも「強くあり続ける」ことを。

 

裏切られたあなたの辛さ・苦しみ・絶望感は計り知れませんが、それらを全て乗り越え、妻を許す「強さ」が無いと、再びやり直すことはできないのです。

 

利根カイヒ
ここでは浮気した妻と離婚しないための話し合いのポイントを見ていきます。ぜひ参考にしてください。

 

絶対に離婚したくないあなたへ「浮気した妻と離婚しないための話し合いのポイント」

 

離婚しないということを伝え、全てを許す

まずはあなたの「離婚たくない」という想いをはっきり妻に伝えましょう。

そして、そのあなたの想いを伝えた次の瞬間から、妻の行いの全てを許してください。

 

妻の心が弱っていて、迷いがあり、入り込む隙があった時にたまた近くにいたのが浮気相手だったと、妻もある意味かわいそうだったんだと、妻も被害者なんだと、自分自身を無理やり納得させること。

辛いでしょうがあなたが妻を許せない限り夫婦関係は修復できないのです。

 

妻の目を覚ましてあげる

あなたがこの先妻との関係を修復したいと本気で思っているなら、絶対に妻を責めてはいけません。

しかしながら、あなたの妻には事の重大さに気づいてもらい、目を覚ましてもらう必要があります。

 

女性は感情の生き物と言われていますが、浮気や不倫をしている最中というのは少なからず周りが見えていないもので、浮気や不倫の先にあるもの、払わなければいけない代償のことなど見えていないないのです。

それを気づかせてあげるために、もしも離婚するという決断をするなら、法律上でのあなたの妻はいわゆる夫婦関係破綻の原因を作った有責配偶者であり、慰謝料は請求されるし、世間体もかなり悪くなるということを説明してあげてください。

 

そして何よりあなたが深く傷ついたということを伝えること。

妻を責めてはいけませんが、目を覚まし、反省を促すことは必要なのです。

 

何が妻を浮気に走らせたのかを探る

夫婦関係を修復し、この先二度とこのようなことが無いように、妻が浮気に走った原因を突き止めるのはとても重要なこと。

普段の会話が少なく寂しかったのか、セックスレスが問題だったのか、浮気相手のことを本気で好きになってしまったのか、原因がわかれば対策は立てれます。

 

同じことを繰り返さないためにも、しっかり話し合いましょう。

 

浮気相手と早めにケリをつける

妻を責めてはいけませんが、浮気相手にはしっかりけじめを取ってもらいましょう。

あなたの妻には浮気相手ときっぱりとケリをつけさせ、浮気相手にはきっちり慰謝料の請求をするのです。

 

浮気相手にはあなたの怒りを全てぶつけるくらいの勢いで、容赦なく対応すべき。

ここを中途半端にやるとまた同じことを繰り返してしまいますので、慰謝料請求とともに妻との接近を今後一切禁止するような誓約書を書いてもらうのも良いでしょう。

 

やり直すには互いの協力が必要

妻が浮気をしたという過去は変えることはできませんが、これからの未来は変えられます。

妻が浮気をしたままではお互いが不幸になっていたことでしょう。あなたの「離婚しない」という決断は妻を救い、あなた方夫婦を幸せな未来へと向かわせたのです。

 

しかし、これからが本当の意味での修羅場。

きっとあなたは妻を許すことは出来ていても、妻に対する不信感はまだ残っているはず。何かある度にまた男と会っているのではないかと、疑うことになるかもしれません。

 

これからは、あなたは妻を信用する努力を、妻の方は信頼を取り戻す努力が必要なのです。

そのためには、ルールを決めてお互いに協力することが絶対に必要。

 

「外出するときは門限を決める」「外出先から必ず連絡する」「携帯電話を見せ合う」「隠し事はしない、なんでも話す」「食事は必ず二人でとる」等の夫婦のルールを話し合いで決めましょう。

お互いの協力がなくては夫婦関係をやり直すことが出来ないのです。

 

参考:嫁との離婚を回避するために!嫁の浮気で離婚寸前からの逆転復縁の方法

 

まとめ

浮気した妻と離婚しないための話し合いのポイントをまとめます。

  • 離婚しないということを伝え、全てを許す
  • 妻の目を覚ましてあげる
  • 何が妻を浮気に走らせたのかを探る
  • 浮気相手と早めにケリをつける
  • やり直すには互いの協力が必要

 

これはある意味、あなた方夫婦がより良い関係になるための試練なのかもしれません。

妻とやり直すということを決めたなら、全てを前向きにとらえましょう。あなたのそんな姿勢が幸せな未来を呼び寄せるのです。

 

利根カイヒ
夫婦をやり直す秘訣は、妻の浮気のことを金輪際二度とぶり返さないこと。墓場まで持っていくつもりで夫婦の記憶から消し去るのです。

参考:嫁との離婚を回避するために!嫁の浮気で離婚寸前からの逆転復縁の方法

 

〈応援よろしくお願いします‼︎〉


ブログランキングへ

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦再構築へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です