妻が浮気!それでも夫婦関係修復したいあなたへ「浮気した妻とのやり直し方」

心臓がバクバクする…

最近の妻の怪しすぎる様子から、妻のスマホをこっそり盗み見、ダメだとはわかっているがLINEとメールだけは確認、あれ?…特定の相手と連絡を取り合ってる…

 

妻が浮気をしている。

これは紛れも無い事実、あとはあなたがどう行動するか。

 

まずは冷静に、あなたにとって何が一番大事なのかをじっくり考えましょう、離婚だって一つの選択肢なんです。

しかし、そこで妻との関係修復を選ぶのであれば、覚悟を決めること。

 

これから起こるどんな困難も乗り越え、「絶対に愛する妻とやり直す、妻を取り戻す!」という強い覚悟がないとこの逆境からの逆転は無いと言っていいでしょう。

 

利根カイヒ
大丈夫!離婚を選ばず、妻とやり直すことを決めた、そんな優しいあなたならきっと妻とやり直すことができるはず。

参考:夫婦関係が修復不可能なくらい壊れたら〜妻との関係修復の方法を考察

 

妻の浮気からの夫婦関係修復「浮気した妻とのやり直し方」

1.妻を許すという覚悟を決める、決して責めない

浮気した妻とやり直すためにまず必要なのは、妻を許しもう一度妻を信じる覚悟

妻が浮気をしてしまったという現実をしっかり受け止めた上で、それでもこの女性を生涯の伴侶として愛している、離婚しないで一緒にいたい」と思えるなら、覚悟を決めましょう。

 

全て許すのです、そしてもう一度妻を信じる。

一度覚悟を決めたら、絶対に妻を責めてはいけません。

 

あなたの妻が浮気したのはもう過去の事、幸せな未来に向けて行動する時です。

 

2.浮気の確固たる証拠をつかんでおく

浮気問題は決定的証拠でしっかりと決着をつけなければ、根本的に解決しません

再構築するためには妻と浮気相手に心から反省させて、もう二度と浮気はしない、してはいけないと思わせる必要があるということ。

 

したがって、妻とやり直すと決め、妻を許しもう一度妻を信じると決断したあなたでも、妻の浮気の確固たる証拠だけは必ずつかんで揃えておいてください。

確固たる証拠があれば、浮気相手に別れるよう警告できますし、妻に突きつけ反省を促すこともできます、仮に離婚という形になったとしてもあなたに有利に物事が運ぶのです。

 

ただし証拠といっても、LINEやメールのような状況証拠で問い詰めても、言い逃れができてしまうのでダメです。

ラブホから出てくる瞬間のような、明らかにそこで不貞に及んだという決定的証拠が必要となりますので、費用がかさみますが、妻にバレずに確実に証拠をつかんでくれる探偵などの専門業者に頼みましょう。

 

3.浮気相手と別れさせ、相手に制裁を科す

不貞行為の証拠が掴めたら、そこで初めて妻との話し合いです。

妻とやり直したい場合、まずは妻に浮気の事実を認めさせ、浮気相手と別れさせることが必要

 

浮気調査により入手した不貞の証拠を出して、冷静に浮気の原因や状況を妻から聞き出してください。

確固たる証拠があれば、妻の方としても離婚は完全に不利、親・親戚などの周りの目もあり、全てを失いたくないという気持ちから「大変なことをしてしまった」と反省し、自ら白状する可能性は高いです。

 

妻が浮気を認めて反省の姿勢を示したら、絶対に責めることはせず、浮気相手との関係を清算させ、家族のもとへ戻ってくるように対処すること。

しかしながら、浮気がどれだけいけないことか、自分たちがしたことがいかに罪深いかを妻と浮気相手に実感させることが、今後の関係修復や再構築には重要。

 

犯した罪の重さを認識させ、しっかりとその責任を取らせ、「浮気をすると大変なことになる」「浮気はもう二度としてはいけない」という認識を植え付けるため、妻への見せしめではないですが、浮気相手にはきっちりケジメをとってもらういましょう。

つまり、浮気相手に慰謝料請求をし、誓約書を交わすこと。

 

確固たる不貞の証拠があれば慰謝料請求は認められ、2度としないという誓約書を交わすことで浮気相手とはきっぱり縁が切れます。

浮気相手と完全にケリをつけて初めて妻とやり直すことが出来るのです。

 

4.絶対に蒸し返さない

浮気問題にケリがついたらそれはもうすでに過去のこと、今後絶対に蒸し返してはいけません。

大変な事をしてしまったということはあなたの妻も十分わかったはず。

 

この先、たわいのないケンカで「あの時お前は…」なんてやってしまうと、せっかく関係修復に向かっていたものを、時間を一気に過去に戻してしまうことになってしまいます。

夫婦関係を再構築するためにこの話は墓場まで持って行きましょう。

 

5.あなたにも原因はあることを理解し、反省する

そもそも、あなたの妻が浮気をしたのにはあなたにも原因があるということを理解しましょう。

女性は性欲だけでは浮気をしません、浮気相手と肉体関係になってしまうのは、性欲を満たすためというより心を満たすためだと考えるべき。

 

つまりあなたが妻の心を満たしていないから妻は浮気に走ってしまった。

あなたの妻は日々の生活の中で繰り返された寂しさを紛らわすために、浮気に走ってしまったのです。

 

あなたは妻の心を満たす努力をしていたでしょうか?

妻が日頃あなたにしてくれることに対し「当たり前」と思わず、ちゃんと感謝の気持ちを伝えてましたか?

 

ご飯を作ってくれたり、洗濯してくれたり、子供の送り迎えしてくれるのはやって「当たり前」ではないですからね。

「ありがとう」の言葉ひとつ無かったら、それは寂しいですよ、反省すべきです。

 

結婚前は、なんとか気に入られよう、好かれよう、と妻の心を満たす努力をちゃんとやっていたはず。

夫婦関係を再構築するためには初心に戻るというか、結婚前にしていたことを思い出してみるのもいいかもしれません。

 

参考:妻との夫婦関係修復のきっかけ7選〜夫婦仲を取り戻すにはきっかけが重要

 

まとめ

浮気した妻とのやり直し方をまとめます。

  1. 妻を許すという覚悟を決める、決して責めない
  2. 浮気の確固たる証拠をつかんでおく
  3. 浮気相手と別れさせ、相手に制裁を科す
  4. 絶対に蒸し返さない
  5. あなたにも原因はあることを理解し、反省する

 

浮気の証拠をつかみ、浮気の事実が赤裸々になると精神的にかなりきつくなるので、まず最初に妻を許せるかがポイントになります。

やり直すと一度決めたなら、断固たる決意でしっかり行動しましょう。

 

利根カイヒ
ピンチはチャンス、この先あなたが幸せになるために一度夫婦関係を壊す必要があったのかも。ここからが新しい夫婦関係のスタートです。まずは妻を許し、受け入れましょう。

参考:妻との関係を修復したい!「冷めた妻の気持ちを復活させる夫婦関係修復のコツ7選」

 

〈応援よろしくお願いします‼︎〉


ブログランキングへ

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦再構築へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です