夫婦関係を修復できないと悩むあなたへ「夫婦関係修復の5つのきっかけ」

昔は幸せだった、家に帰ると嫁は笑顔で出迎えてくれたし、近所のスーパーに買い物に行くのにも手をつないで行った、嫁はよく僕を笑わせてくれて本当に笑顔が絶えなかった、しみじみ結婚っていいなと思った。

あれから何年経ったのだろうか、今では会話もほとんど無く、夫婦関係は最悪、いつ離婚を言い出されてもおかしくないような状態、家の中がどんよりしている…

 

あなたが夫婦関係に悩んでいて「あの頃に戻りたい、元の関係に戻りたい。」と思っているなら注意が必要です。

なぜなら、元に戻るというのは男性特有の都合のいい発想だから。

 

よく恋愛において、女性は上書き保存、男性は名前をつけてファイルに保存という例えがあります。

ざっくり言うと、女性は新しい恋愛をすると昔の恋愛を忘れるがごとく上書きして保存するのに対し、男性は昔の恋愛を名前をつけてファイルにしまって保存しておくというもの。

 

元に戻るという考えはまさにこのファイルを取り出すようなもので、あなたのファイルから「幸せだった過去」のファイルを取り出そうとしているということ。

嫁の方ではその「幸せだった過去」は上書きされている可能性があるのです。

 

ではどうすれば良いのか?

答えは簡単、あなたが変わることによって、新しい夫婦関係を構築していけば良いだけのことです。

 

参考:夫婦関係修復の道のりは険しくない!「夫婦関係をやり直す7つのきっかけ」

 

利根カイヒ
ただし、夫婦関係修復にはきっかけが必要。新しい夫婦関係を構築するために、あなたがきっかけを作るのです。

→どうしてもきっかけがつかめない時はこちらをクリック

 

夫婦関係を修復できないとあきらめてはダメ「夫婦関係修復の5つのきっかけ」

1.あなたが歩み寄り、会話を投げかける

夫婦関係修復のためには日々の会話が必要不可欠、しかし今の会話が無い状態からいきなり会話すれと言われても、何を話ししていいかわからないはず。

どうすればいいのかと言うと、あなたが歩み寄り、会話のきっかけを多く投げかけるのです。

 

簡単なところだと、「おはよう」「おやすみ」「ただいま」「おかえり」などの挨拶。

あとは、嫁のしてくれる事にちゃんと「ありがとう」と感謝の気持ちを伝える。

 

これらの会話のきっかけを多く投げかけることによって会話のキャッチボールが生まれてくるのです。

参考:壊れた夫婦関係を修復する方法はコレ!「妻との関係を修復する3ステップ」

 

2.家事を分担〜何か一つだけでも良い、心をこめて

もしもあなたが今まで、家事を嫁に丸投げだったなら何かひとつでも良いので、自分でやることを決めましょう。

やってみればわかると思いますが、家事は想像以上に重労働、これに子育てが加わるとなおさらです。

 

その家事を嫁に丸投げだっとしたら、嫁のストレスは相当なもの。

嫁の不満解消と新たな夫婦関係構築のために家事を分担するのです。

 

ただし、風呂洗い、掃除、朝食はあなたが作る、洗濯、食器洗い、なんでも良いですが、家族のため嫁のためと思い丁寧に真剣にやること。

中途半端にやると逆効果、嫁に新たなストレスを作ってしまうので注意してください。

 

3.スキンシップを増やし、セックスレスを解消 

日本人は世界で一番セックスしていない国民、2005年の調査によると、日本人のセックス回数は年間45回で世界最低、ちなみに1位はギリシャ人で年間138回(!)だそうです。

セックスレスは夫婦関係において大きな問題、お互いが男と女として意識しなくなると、気持ちも離れていく可能性が高くなります。

 

いきなりギリシャ人になれとはいいませんが、まずは簡単なスキンシップから始めてみましょう。

一説によると、手をつながなくなることからセックスレスが始まると言われています。

 

いきなり手をつなぐことに抵抗があれば、マッサージをしてあげるのもスキンシップとしては効果的。

日々の簡単なスキンシップがセックスレスを解消してくれるきっかけになるのです。

 

参考:夫婦喧嘩で仲直りできず離婚の危機!謝っても妻が許してくれない場合の対処法

 

4.2人で日常の行動パターンから離れてみる 

いつも同じ日常を繰り返すうち、知らない間に、気づいてみると夫婦関係が悪化していた…

もしそうであれば一度日常の生活から離れ、旅行やデートに行くのも夫婦関係修復のきっかけになります。

 

夫婦になる前は頻繁にデートを重ねていたかと思いますが、その頃はお互いがお互いに気に入られよう、好かれようと努力していたはず。

デートや旅行などの非日常の行動が、昔の感情を蘇らせてくれて、お互いを再びを理解しあうきっかけになるでしょう。

 

参考:夫婦関係が修復不可能なくらい壊れたら〜妻との関係修復の方法を考察

 

5.未来の話をする 

互いの理想の夫婦像・家庭像を確認し合えれば、夫婦関係修復の大きなきっかけになります。

あなたと嫁とでは理想は違うかもしれません、しかしそれは生まれも育ちも違う2人なので、当然のこと。

 

大事なのは、互いの理想を確認し合い、それを擦り合わせていくことです。

これから先の未来のことを2人で話し合うことにより、2人が同じ方向を向いて生活していくことができ、おのずと良い夫婦関係が構築されていくのです。

 

参考:妻との夫婦関係修復のきっかけ7選〜夫婦仲を取り戻すにはきっかけが重要!

 

まとめ

夫婦関係修復の5つのきっかけをまとめます。

  1. あなたが歩み寄り、会話を投げかける
  2. 家事を分担〜何か一つだけでも良い、心をこめて
  3. スキンシップを増やし、セックスレスを解消 
  4. 2人で日常の行動パターンから離れてみる 
  5. 未来の話をする 

 

いずれにせよ、あなたから行動しなくてはダメ。

嫁が変わってくれるの待つというような、受け身の姿勢では到底夫婦関係は修復できないでしょう。

 

利根カイヒ
大丈夫、あなたが変われば嫁も変わり、夫婦関係も変わります。まずはあなたから行動することです。

今すぐ離婚回避したいならコチラ

 

〈応援よろしくお願いします‼︎〉


ブログランキングへ

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦再構築へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です