夫婦関係修復を目指すも別居中のあなたへ「別居からの夫婦関係修復方法」

もしあなたに、不倫・不貞、肉体的・経済的DVやモラルハラスメント、ギャンブルや浪費、義理の親族との不和とその改善を努力しない等、嫁との別居の原因があるのだとしたら、この先を読み進めないでください。

なぜなら、夫婦関係修復は難しいと言わざるを得ないから。

 

しかし、あなたはそうではないはず。

夫婦関係修復、嫁との復縁を望んでいるが止むを得ず別居している、何とかしたいがどうしたらいいかわからない、という状態だと思います。

 

でも安心してください、夫婦関係修復のために別居は出来るだけ避けたほうがいいですが、時に別居することがお互いの冷却期間となり、夫婦関係が良い方向に進むことがあるから。

喧嘩して勢いで実家に帰ってしまった、ちょっとしたボタンの掛け違いが誤解を生み別居している…別居の理由はいろいろあるかと思いますが、少なからずあなたの嫁は後悔しています。

 

あなたが嫁に正しく働きかけることで、別居は解消され、夫婦関係は修復できるのです。

 

利根カイヒ
まだ大丈夫、必ず復縁できます。別居からの夫婦関係修復方法を見ていきましょう。

→どうしても夫婦関係を修復できないと感じたらこちらをクリック

 

現在別居中のあなたへ「別居からの夫婦関係修復方法」

1.LINEやメール、電話をやめる

少しでも早く嫁との別居を解消し、夫婦関係を修復したいというあなたの気持ちは痛いほどわかりますが、しつこくLINEやメール、電話で連絡を取るのはやめましょう。

あなたと少し距離を置きたくて嫁は別居を選んだのに、あまりにもしつこいと益々離れていき、嫌われるだけ。

 

全く連絡しないというのは問題ですが、毎日LINEするようなことも好ましくないということです。

参考:夫婦関係修復の道のりは険しくない!「夫婦関係をやり直す7つのきっかけ」

 

2.金銭的な援助を欠かさない

たとえ別居中とはいえあなたには嫁を養うという法律上の扶養義務があります。

ですが法律で決められているから支払うのではなく、やはり旦那として嫁にしてあげられることの1つとしてきちんと金銭的な援助をすることが大事。

 

嫁もあなたからきちんとお金が振り込まれることで安心し、失いかけてた信用度もアップしてくるはず。

逆にこの金銭的援助をおろそかにしてしうと妻の心はより離れていくと言っていいでしょう。

 

3.嫁を責めない

あなたには納得いかない部分や反論したいことも数多くあると思いますが、別居という選択をした嫁を決して責めてはいけません。

もしあなたに「自分は常に正しい、間違っていない」という考えがあるのなら捨てること。

 

あなたにも悪い部分があり、それに我慢できなかったから嫁は別居を選んだ、それなのに嫁を責めしまったらいつまでたっても嫁は帰って来ません。

嫁を責めることはせず、あなたの復縁したい意思だけはしっかりと伝えるようにしましょう。

 

参考:壊れた夫婦関係を修復する方法はコレ!「妻との関係を修復する3ステップ」

 

4.夫婦関係が悪化した原因の改善

別居中のあなたには1人の時間が多く出来たかと思いますが、その1人の時間を利用して夫婦関係が悪化した原因を反省し、改善する方法を考えましょう。

あなたの嫁はあなたと一緒に暮らす中で、あなたの態度・言動・考え方に反応して生活したわけで、そこに何かしらの不満があったから別居を選んだ。

 

ということは、別居を解消するにまずはあなたが変わらなくてはいけないということ。

嫁が変わってくれるのを待つのではなく、まずあなたから変わるのです。

 

参考:夫婦関係が修復不可能なくらい壊れたら〜妻との関係修復の方法を考察

 

5.月に一度は会う

よく恋愛で接触頻度が多いと恋に落ちやすいと言いますが、別居という冷却期間のあなた達夫婦にはそれは当てはまらなく、かといって全く合わないといのもお互いの心が離れていってしまいます。

月に1・2度会うくらいがちょうどいいでしょう。

 

そしてこの会った時というのは、あなたにとって最大のチャンス。

基本は深刻な話はせず楽しい時間にするのが効果的ですが、さりげなくあなたが変わったということをアピールしチャンスをものにしましょう。ただ、あくまでさりげなくアピールすることを忘れずに。

 

6.将来のことを話す

将来のことを話すのは、嫁に不安を感じさせ、復縁のキッカケを作るため。

別居する時というのは、今のこの状況が嫌だ、と「現在」のことしか考えていない場合が多く、「将来」のことなんか考えていないのが大半。

さりげなく、このま別々に暮らしていった場合の老後の生活や経済的なこと、子供のことなどを話して将来の不安をあおることができれば嫁も冷静になり将来に不安を感じ、それが復縁のキッカケになることがあるのです。

参考:夫婦喧嘩で仲直りできず離婚の危機!謝っても妻が許してくれない場合の対処法

 

7.夫婦のあり方、理想の夫婦像を話し合う

夫婦のあり方、理想の夫婦像をお互いに確認し合うことができれば、別居を解消し復縁に向けて大きく進むことができます。

これは、互いの理想を確認しそれを擦り合わせることにより、この先同じ方向を向いて生活していけるから。

 

育ってきた環境も場所も違う二人なので理想が違うのは当たり前、大事なのはそれを互いが認め、ゆずり合い、擦り合わせていくこと。

これから同じ方向を向いて歩んでいくことが出来れば、2度と別々に暮らすということは起きないでしょう。

 

参考:妻との夫婦関係修復のきっかけ7選〜夫婦仲を取り戻すにはきっかけが重要!

 

まとめ

別居からの夫婦関係修復方法をまとめます。

  1. LINEやメール、電話をやめる
  2. 金銭的な援助を欠かさない
  3. 嫁を責めない
  4. 夫婦関係が悪化した原因の改善
  5. 月に一度は会う
  6. 将来のことを話す
  7. 夫婦のあり方、理想の夫婦像を話し合う

 

一度離れた心を取り戻すのには時間がかかります。

焦らず、我慢強く、長期戦を覚悟し、嫁を大切に思う気持ちがあれば必ず夫婦関係は修復され、復縁できるでしょう。

 

利根カイヒ
あきらめたらそこで夫婦関係終了です。断固たる決意で復縁を勝ち取りましょう。

 

どうしても別居が解消できない時はコチラ↓

 

〈応援よろしくお願いします‼︎〉


ブログランキングへ

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦再構築へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です