嫁との夫婦喧嘩の仲直り方法5選〜そのケンカ、仲直りできないと離婚かも!?

たかが夫婦喧嘩と言いますが、離婚してしまう夫婦も最初は些細な夫婦喧嘩から。

夫婦喧嘩をこじらせてしまうと、互いの嫌な所ばかりが目につき、関係はますます悪化の一途をたどり、ついには離婚問題がちらつき始めるのです。

 

ではどうすれば早急に喧嘩を仲直りすることができるのでしょう?

嫁の心からの謝罪を待つ?時間が解決してくれる?

 

はっきり申し上げます、あなたが受け身の姿勢ではダメ。

女性は日頃の不満を溜め込み我慢している傾向があり、それがある日我慢の限界を迎え喧嘩へ、という流れが多いです。

 

つまり、女性の方が不満の根が深く、感情的になりやすいということ。

あなたが受け身の姿勢では嫁に振り回されて、仲直りは遠のくと言わざるを得ません。

 

したがって、あなたがリーダーシップを発揮し自ら行動して問題を解決しなければならないのです。

 

利根カイヒ
あなたが嫁との離婚は絶対に望んでいなくて、一刻も早く仲直りしたいのなら、この先の嫁との夫婦喧嘩の仲直り方法を読み進めていってください。

 

離婚危機を回避!「嫁との夫婦喧嘩の仲直り方法5選」

仲直り方法を見ていく前に、まずは冷静になりましょう。

あなたが感情的になってしまっては、仲直りはできないのです。

 

1.なぜ喧嘩が起きてしまったのか原因を分析

あなたは喧嘩の本当の原因をわかっていますでしょうか?

男性に多いのですが、「自分は間違っていない、悪いのは嫁」という考えが少しでもあなたにあるなら、一旦捨ててください。

 

冷静になり、嫁の視点で喧嘩の原因を分析してみましょう。「自分が嫁の立場だと、どう思うか」という視点を持ち、自分の行動を振り返ってみてください。

そうすれば少なからず嫁の言い分に共感できる部分が見つかり、喧嘩の原因が見えてくるはず。

 

大事なのはあなたが歩み寄り、嫁の気持ちに寄り添うことです。

 

2.冷却期間も必要

喧嘩の原因がわかったところで、なかなか即解決とはいかないもの、お互いが冷静になるための冷却期間は必要です。

たとえ会話がないような状態が何日か続いたとしても、焦らず、冷却期間なんだと我慢しましょう。

 

ただし、日常の簡単なあいさつだけは欠かさないように。

「おはよう」「いってきます」「ただいま」「お帰り」「おやすみ」など、日常のあいさつから会話が生まれるということは往々にしてあることなので、冷却期間といえどもあいさつだけは欠かさないようにしましょう。

 

3.文章で気持ちを伝える

面と向かってコミュニケーションが取りずらければ、あなたの想いを一度文章にして伝えてみましょう。できれば手書きの手紙が一番効果的。

手書きの手紙が難しいようでしたら、メールでもOKです。

 

自分の想いを文章にするということは、冷静かつ客観的に自分の気持ちと向き合わなければなりません。

自分と向き合ってみると、意外と小さなことでイライラしていたり、些細なことが許せなかったりしたことがわかってくると思います。

 

そこをしっかり自分の中に落とし込んだ上で、仲直りしたいという想いを伝えることができれば、きっと嫁の心にも刺さるはずです。

また手紙にせよメールにせよ形として残るものなので、今の嫁の精神状態ではあまり心が動くことがなくても、時間がたち冷静になった頃にもう一同読んでみて、心が動かされるという利点も出てくるのです。

 

4.プレゼントを贈る

物でご機嫌を伺うわけではないですが、やはりプレゼントは効果的。

特にあなたの嫁が喜びそうなものを選んで贈ると、仲直りのきっかけになります。

 

決して高価な物でなくケーキやお花でも女性は嬉しいもの、特にケーキなどの甘いもの、脂肪分の多いものといったカロリーが高いものを食べると、脳内で幸福ホルモンと呼ばれるβエンドルフィンが分泌されることも科学的に証明されているので、たいへん効果的なのです。

 

5.スキンシップをとる

肌と肌が触れ合うスキンシップには、「オキシトシン」という愛情ホルモンを分泌させる効果があることが科学的に証明されています。

このオキシトシンはストレスを緩和し幸せな気分をもたらすとされ、「幸せホルモン」とも呼ばれており、まさに夫婦喧嘩の仲直りのためにあるようなホルモン。

 

スキンシップといってもいきなりハグやキスをするのでなく、ちょっと肩を触ったり、背中をさすったり、握手したりとほんの些細なことでも十分効果があるのです。

 

まとめ

嫁との夫婦喧嘩の仲直り方法5選をまとめます。

  1. なぜ喧嘩が起きてしまったのか原因を分析
  2. 冷却期間も必要
  3. 文章で気持ちを伝える
  4. プレゼントを贈る
  5. スキンシップをとる

 

男性は夫婦喧嘩を勝負事のように捉えてしまって、嫁を何とか説き伏せようとしがち。

しかし、あなたの目的は妻に勝つことではなく仲直りすること。あなたが歩み寄り、あなたの想いをしっかり伝えることができれば、必ず仲直りできます。

 

利根カイヒ
まずはあなたがプライドを捨てて、歩み寄ることから全てが始まります。離婚という悲しい結末に比べたら、プライドなんてちっぽけなものです。

 

〈応援よろしくお願いします‼︎〉


ブログランキングへ

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦再構築へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です